Home > 商品サービス比較, 用語 > 自動積立定期預金

自動積立定期預金

5月 11th, 2009

使う前に貯める。
貯蓄の王道でしょう。
給与所得者には給与天引きという選択肢もありますが、「自動積立定期預金」は銀行に口座をお持ちの誰でもが利用できる商品で、貯蓄の必要性に気づいたらまず最初に検討してみてください。

給料振込口座に指定している銀行で「自動積立定期預金」を利用しましょう。
給与支払日の翌日を引き落とし日に指定して、積み立てる金額を最初から無かったものとして生活するのが大切です。

取扱先
銀行、信用組合、JA
商品内容
普通預金口座から毎月指定日に指定額を自動振替で積み立てる固定金利商品
いくらから出来る?
1万円以上1,000円単位が一般的
積立期間
6ヶ月以上5年以内が一般的
引出可能期間
いつでも可能だが、満期に満たない場合中途解約利率が適用となる。
メリット
積立の基本。指定額で他の商品に自動的にまとめてくれるおまとめ機能や、自動貸越などの機能が利用できる。
デメリット
手軽さから中途解約や貸越による利息に注意
ネット専用銀行での取扱がない。利率が低い。

その他の金融商品

昔から積立といえばこの自動積立定期預金を思い起こす方も多いでしょう。
このほかに、財形貯蓄・社内預金・積立投信・外貨積立・純金積立・るいとうなども積立型の商品として有効です。

外部リンク

商品サービス比較, 用語

  1. No comments yet.

Home > 商品サービス比較, 用語 > 自動積立定期預金