Home > 商品サービス比較 > 丸三の20万円以下手数料改定に

丸三の20万円以下手数料改定に

6月 18th, 2009

丸三証券丸三証券の現物取引手数料を「一日コース」を選択した場合り、1日の株式約定代金の合計額が20万円以下の場合は、株式売買委託手数料が無料でしたが、09/06/18約定分をもって終了となってしまいました。

私の場合、住信-STAM TOPIXインデックス・オープンを積立購入し、20万円程度になった段階でETF1306(TOPIX連動型上場投資信託 )を丸三証券でリレー購入していたのですが、見直さないといけなくなりました。


1306は938円(09/06/18終値)×10口=9,380円ですので、そもそもリレー投資する必要がなさそうです。
STAMを日経225インデックスファンドに切り換えることを検討していましたが、今後は1306を毎月少額ずつ購入していこうかと考えています。

野村證券ほっとダイレクトが、ほっと割20選択時に20万円まで、松井証券岡三証券が10万円まで無料としてくれているので、ETFの少額積立・長期保有にはいいのでしょうか。

ソニーバンク(ソニー証券)では09/06/01-09/07/31まで「ETF(上場投資信託)ご購入手数料全額キャッシュバック」を開催しています。私自身は売却時の手数料を考えるとメリットがあまり感じられずパスしていますが検討してみてもいいかもしれません。

商品サービス比較 , , ,

  1. No comments yet.

Home > 商品サービス比較 > 丸三の20万円以下手数料改定に