Home > 投資の基本 > 最初の一歩は100万円を貯めること

最初の一歩は100万円を貯めること

4月 25th, 2009

投資を始めようにも資金が無くては何も始まりません。
また、「いざという時の備え」「教育資金」「住宅資金」「結婚資金」「老後資金」「自動車購入」などを考えてもまずは100万円を目指して「貯蓄」をはじめることが大事です。

逆に目標を持って貯め始めると投資に関してとても興味が出てきて、貯めるペースも伸び、向上心も出てくるのでとにかく「目標を設定」し、「貯め方を検討」し、はじめることが重要です。

100万円を貯めることが出来れば、貯め癖がつき、投資意欲も沸いてきて預け替える金融商品の幅も広がりいいことづくめだと思います。

そこで、まずは100万円を貯めるまでの戦略を考えます。


100万円は毎月25,000円+ボーナス時に10万円を続ければ2年で達成出来る金額です。
これは新入社員でも頑張れば達成出来そうな目標です。
ただし、漫然と目標を決めただけでは、私のような人間は貯まってくると沸々とわいてくる購買意欲を抑えることが出来ません。
お勧めなのは月々の貯蓄を財形貯蓄・自動積立定期預金など使えない場所にしまっておくことです。

100万円を貯めるまでの金融商品の主なもの

  • 普通預金
  • 自動積立定期預金
  • 財形貯蓄(一般・年金・住宅)
  • 投資信託積立
  • 定期預金
  • 社内預金
  • 貯蓄預金
  • 学資保険・こども保険

投資の基本

  1. No comments yet.

Home > 投資の基本 > 最初の一歩は100万円を貯めること